SANU 2nd Homeの設備やアメニティまとめ。滞在において、持っていったほうがいいものとは?

サブスクのセカンドハウス(別荘)として、大人気のSANU 2nd Home。

我が家でも拠点を転々としながら、滞在を楽しんでいます!

関連記事

7000人キャンセル待ちと話題の、SANU  2nd Homeをご存知ですか? [sitecard subtitle=関連記事 url=https://chocomamablog.com/travel_subscription/ targ[…]

家具や布団、タオル、キッチン用品や調味料など、必要なものはある程度揃っている中、

何度か滞在すると、何を持っていくべきか、のコツが見えるようになってきました。

今回は、お勧め持参アイテムについてご紹介します!

SANUにあるもの

公式サイトに紹介されている内容は以下です。

用意があるもの

  • アメニティー
    • バスタオル / フェイスタオル / シャンプー / コンディショナー / ボディーソープ / ハンドソープ
  • キッチン関係
    • アイランドキッチン / 冷蔵庫 / 調理器具 / 調味料 / ダイニングテーブル / 食器・カトラリー / ワインセラー/オーブンレンジ / トースター /
  • その他
    • 焚き火台兼BBQ台 / Wi-Fi / スピーカー / 子供用の食器・クッション / ドライヤー/ スリッパ

用意がないもの

  • 歯ブラシ / 歯磨き粉 / パジャマ / TV

また、最新の詳細な備品についてはこちらをご確認ください。

Chocomama
実際に、滞在する中であるといいなと思えたものもあったので、まとめてみます!

キッチン編

今回、写真を撮ったのは河口湖の施設ですが、過去、行った施設も同じものが揃っていました。

調味料について

調味料は基本的なものは揃っています。

しかも、ちょっといいものが揃っています。

砂糖、塩、胡椒。

菜種油、オリーブオイル、胡麻油

みりん、酢、料理酒、醤油。

基本的にはこれで困らないと思います!

そのほかに、冷凍庫に以下の有償の備品が入っています。

バスマティライス – ERICK SOUTH 460円
ベジタリアンカレー – ERICK SOUTH 590円
ノンベジタリアンカレー – ERICK SOUTH 680円
コーヒー豆 – ONIBUS COFFEE 320円
ナチュラルワイン(赤・白)×3 4,000円 – 6,000円

特に連泊するとこれもあったほうがいいなと思ったものは、

  • 持ってくると便利なもの
    • 和風だし、中華の素
    • マヨネーズ、ケチャップ、ドレッシング
    • みそ
    • わさび、しょうがチューブ、ニンニクチューブ
    • 茶葉
    • コーヒー豆

素敵なミルがあるのですが、SANUでは、コーヒー豆は30gで320円なので、お気に入りの豆を買って持っていったほうがお得だと思います!

Chocomama
我が家は刺身を買ったり、サラダを作ることが多いので、わさびやドレッシングは毎回持っていってます。また、米は2合をジップロックに入れて小分けにして持っていっています。

キッチン道具について

基本的には困りません。

取っ手が取れるタイプのサーモスのフライパンや鍋です。4つあります。

(サーモスは上の写真と一部重複)その他、深鍋もあります。

ザルとボールで、大小の2セット。タッパーも2個あります。

包丁は2本です。写真にはありませんが、まな板も一枚あります。

BALMUDAのオーブンレンジ、トースター、その下には見切れていますが、炊飯器もあります。

キッチン用品は特に持ってこなくても問題ないですが、あると便利なのは以下です。

  • 持ってくると便利なもの
    • 子供用包丁(一緒に料理するのであれば)

お皿について

必要最低限、お皿は揃っています。

シンプルで使いやすいです。

大皿と、大きいボールサイズのお皿が2点。

お茶碗は、今回の施設では3個でしたが、他の施設だと4個あったので、欠けていただけかと思います!

ちなみにSANUの食器はKINTOで統一されていておしゃれです。

created by Rinker
¥1,980 (2024/04/23 03:01:39時点 楽天市場調べ-詳細)

他は、大きいプレート4枚、小皿4枚、醤油入れ2枚です。

グラスは、大きいもの4個、背の低いロクグラス2個、ワイングラス4個です。

マグカップ4個、スープカップ4個です。

お味噌汁などもスープカップを使います。

これは、子供用です。

割れにくい素材のお皿とコップ、スプーン、フォークが2個ずつあります。

スプーンやフォーク、お箸も揃っています。

他にも、チーズやおつまみをおくとおしゃれなボードもあります。

特に連泊する時ですが、我が家が持っていくものは以下です。

  • 持ってくると便利なもの
    • 子供用のお箸
    • 子供用のワンプレート食器
    • 子供用の食事用はさみ
created by Rinker
¥2,274 (2024/04/23 03:01:39時点 楽天市場調べ-詳細)

子供用のものは、使い慣れたものがあると安心します!

Chocomama
SANUに来ると、シンプルな食器で十分だと学べるので、家の食器を全部見直したくなります。

水廻り編

水廻りでも、基本的に揃っています。

バスタオル、フェイスタオルが4枚ずつx2セット予備であります。

予備は、ベッドのシーツと共に用意されています。

※クッションは、ダイニングチェア用の子供向けクッションです。一つしかないので、二人子供がいる場合は要注意です。

また、連泊する場合、管理棟にドラム式の洗濯機が用意されているので、洗濯することができます。

これは河口湖の管理棟です。

洗濯機は各施設に一つあるので、順番に使います。洗剤も用意されています。

created by Rinker
¥2,274 (2024/04/23 03:01:39時点 楽天市場調べ-詳細)
Chocomama
ドラム式の固形の洗剤を持ってきても便利だと思います!

お風呂場は、シャンプー、リンス、ボディソープは揃っています。

その他、必要はものをまとめると、

  • 持ってくると便利なもの
    • 歯磨き(必須!)
    • ボディスポンジ/ボディタオル
    • スキンケアグッズ

特に、歯磨きは忘れずにお持ちください。

忘れたら、道すがら買ってきてください!

焚き火(BBQ施設)編

もし外でBBQをされる場合、焚き火台がある施設を選ぶ必要があります。

基本的には焚き火台がついていますが、山中湖などで時折ないものもあります。

火を起こすための材料は揃っており、ランタン、着火マン、着火剤は置いてあるものを使えます。

また、以下はオプションで使えます。

  • オプション品(有料)
    • 焚き付け薪:¥450
    • 薪:¥800

一方、BBQをする場合、持ってくる必要があるのは以下です。

  • 持ってくると便利なもの
    • BBQ用網(焚き火台のサイズは約45cm×45cm)
    • BBQ串

※鉄の棒3本が設置してあるため、網のサイズは45cm×30cmなどでも使用可能です。

Chocomama
我が家はいつも焚き火台でマシュマロを焼いているので、バーベキュー串は必須です。
焼き串BBQフォークセット バーベキュー用 U字串×3本 バーベキュー串×4本 収納ケース付き 7本セット
また、我が家は毎回BBQをしているので、だんだんとあったほうが便利なものが増えてきました。
その上で、お勧めするのは以下です。
  • 持ってくるとさらに便利なもの
    • 折り畳みテーブル(特に子供がいる家庭はあったほうが絶対便利です!)
    • 椅子(同じく、子供がいる場合、座りやすい椅子があったほうが便利です!)
    • 鉄板(焼きそばや野菜を炒める場合)

我が家はまさにこのテーブルを持って行っています。

アウトドア用の椅子もあると、座りやすいし快適です。

置いてある丸太は、雨上がりだと湿っていることもあるので。

アウトドア用品って、やればやるほどハマる気がします。

我が家ももれなく、よりSANUライフを快適に過ごせるように着実にアウトドア用品が増えています🎵

メンバーになる方法

SANU 2nd Homesのメンバーになる場合、まずは公式サイトから申し込みをします。

一時期、7,000人の待ち行列があると噂されていましが、ファストレーンと呼ばれて、一月分を前もって払う代わりに、通常の待ち行列でなく、ファストレーンに並ぶことができます。

我が家もファストレーンに並ぶことで、かなり早くメンバーになることができました。

メンバーになれば、公式サイトからCabinを予約できるようになります。

今だけ限定!招待コードでお得に!

その際に、今はお得なキャンペーンが開催されています。

招待コードを用いると初月の月額が10%(5,500円)安くなるのでおすすめです!

私からも紹介できるので、以下からメールアドレスを登録いただけると、専用URLをお送りします。

    自動返信メールにて、紹介URLを1分以内にお送りします。

    もし、届いていないようであれば、迷惑フォルダなどもご確認ください。

    まとめ

    基本的には、持っていかなくても十分にアメニティは揃っていますが、長く、快適に滞在するのであれば、お気に入りや普段使いのものを持っていって、より快適に過ごしたいですね!

    セカンドハウスとして、家で使っているものをそのまま持ってきて、持ち帰る、という気軽さもあると思います。

    SANUライフを一緒に楽しみましょう♪

    最新情報をチェックしよう!