【初心者向け】これさえ抑えておけば大丈夫!ポイ活の仕組みと、ポイントを簡単に貯める6つの方法を紹介

  • 2021年11月10日
  • 2021年12月10日
  • ポイ活
  • 28view

旅行を予約したり、ネットで買い物をするとき、ポイントを集めている人は多いと思います。

しかし、全く同じことを行うのに、もっとたくさんのポイントが貯まる方法があることはあまり知られていません。

ポイ活をすることで、誰でも、無理なく、月5,000円以上のお小遣いを貯めることができるようになります。

この記事では、

・ポイ活をしたことがないけど、どうすればいいの?
・何から手をつけてみればいいの?
・ポイ活の仕組みは?

ポイ活初心者のこのようなお悩みを解決します。

chocomama
もっと早くこの方法を知っていればと後悔しています。おかげで何万円ものポイントを知らずに捨てていました。

ポイ活とは

日々、生活をしていると、あらゆるポイントが貯まっていきます。
そのポイントを現金の代わりに使うための活動を一般的に「ポイ活」と呼びます。

楽天や、Amazonのポイントなどもそれに該当しますね。
そして、それをもっとお得に手にしちゃおうと言うのが、今回の記事のテーマです。

ポイ活を行う上で、誰でも、簡単に、効率的にできるのがポイントサイトです。

しかも、ポイントサイトで手にしたポイントは現金の代わり以外にも活用可能です。

旅行好きな方は、マイルを優先的に貯めている方も多いかと思いますが、航空会社のマイルやホテルのポイントにも変更できます。

Chocomama
ポイントが自分の生活スタイルにあった活用ができるのも魅力的!

ポイントサイトの仕組み

ポイントサイトとはどのようなサイトでしょうか。

ポイントサイトとは成功報酬型広告を中心に広告代理業を行うウェブサイトのことです。

簡単に言うと、ポイントサイトを通じてネットショッピングや申し込みをすることで、ポイントを貯めることができるサイトのことです。

貯めたポイントは、現金や電子マネー、マイルや他社サービスなどに変換ができ、お小遣いとして使うことができます。

では、ポイントサイトでなぜポイントがもらえるのでしょうか。
仕組みは以下です。

① 利用者がポイントサイトを通じて買い物をする
② 広告主からポイントサイトに広告料が入る
③ 一部がポイントサイト利用者に還元される

①利用者がポイントサイトを通じて買い物をする

ポイントサイトには、様々な広告が載っています。

利用者は、その広告を通して、ウェブサイトを遷移し、「ネットショッピング」や、「旅行の申し込み」、「クレジットカードの発行」などの購入作業を行います。

②広告主からポイントサイトに広告料が入る

利用者が申し込むと、申し込まれた側の広告主からポイントサイトに広告料が入ります。

広告主側からすると、ポイントサイトを通じて顧客が増えることは嬉しいことです。
例えば、テレビCMでも、テレビを見ている多くの人に対して、広告を配信しているわけですが、それと同じです。

そこで、成功報酬として、ポイントサイトに広告料を支払います。

③一部がポイントサイト利用者に還元される

最後に、ポイントサイトに支払われた広告料の一部が、利用者にポイントとして還元される形になります。

ポイントサイトからは、その広告を利用してくれたお礼として、企業からもらった広告料の一部をくれるわけです。

利用者は、その溜まったポイントを、現金や電子マネー、マイルなどに変換することで活用できます。

わかりやすい例で言うと、
楽天で買い物をしたとき、楽天のサイトを開いて直接購入すると、楽天ポイントしかつきません。

一方、ポイントサイトを経由して、楽天のサイトを開いて購入すると、楽天ポイントと、ポイントサイトのポイントの両方のポイントをもらうことができます。

Chocomama
つまり、活用しなければポイントサイトでもらえるポイントを捨てていると言うことになります。

ポイントサイトでポイントを貯める6つの方法

では、ポイントを貯めるために何をすればいいでしょうか。

ポイントサイトにもよりますが、一般的には以下の方法でポイントを貯めることができます。

・クレジットカードや口座の開設
・ネットショッピングをモッピー経由で購入
・飛行機やホテルの予約をモッピー経由で行う
・無料の資料請求やサービスの受領
・モッピーを人に紹介
・ゲームやアンケートに回答

その中で、ポイントを貯めやすい6つの方法をご紹介します。

まず、ポイ活初心者が簡単に取り入れやすいのは、以下の3点です。

① 旅行の予約
② 日々のネットショッピング
③ ゲームやアンケートに回答

①旅行の予約

ポイントサイトを経由して旅行やホテルサイトから予約すると、通常の旅行/ホテルサイトとは別にポイントサイトのポイントももらえます。

連携する旅行サイトやポイントは、ポイントサイトごとに異なりますが、例えば楽天トラベル、じゃらん、一休、ヤフートラベル、Reluxなど大手旅行サイトが対象です。

(国内旅行の還元率の例:モッピーのサイトから引用

旅行を計画する際に、旅行サイトだけでなく、ポイントサイトの還元率と合わせて検討することもお勧めです。

例えば、上記の図の例だと、同じ旅館に、同じ金額で予約をする場合、還元率のいい旅行サイトを通した方が、ポイントサイトでたくさんポイントをもらえることがわかりますね。

Chocomama
私もReluxで予約した旅館で、2.5%ポイントが返ってきました!

旅行好きの方は、SPGアメックスカードを持っている方も多いと思います。

マリオット系列のホテルも、直接ホテルサイトに行くのではなく、例えばポイントサイトのモッピーを経由していくだけで、5%還元されます。

Chocomama
マリオット系列のホテルは、10万円の宿泊費だと、5000円返ってくることになるので、これは大きいです。

海外旅行や、航空券の予約も対象になります。

旅行は費用が大きいので、還元率がたとえ1%でも返ってくるお金が大きくなります。

②日々のネットショッピング

ネットショッピングは、日々の生活で欠かせないのではないでしょうか。

日常生活で行う買い物も、ポイントサイトを通すだけでお得にポイントがたまります

(ネットショッピングの還元率の例:モッピーのサイトから引用

Chocomama
多くのショッピングサイトが対象なので、特によく買い物をするサイトは、最初にポイントサイトを確認してみることをお勧めします。

年末に向けて、ふるさと納税を行う方も多いのではないでしょうか?

ふるさと納税も、ポイントサイト経由で行うと還元率が高いのでお勧めです。

(ふるさと納税の還元率の例:モッピーのサイトから引用

Chocomama
ふるさと納税は、納税額に応じて購入金額は大きくなるので、お得です。

③ゲームやアンケートに回答

アンケートに答えることでポイントを取得こともできます。

(アンケートの還元率の例:モッピーのサイトから引用

アンケートでポイントをもらう場合、企業が掲載しているアンケートや、ポイントサイトが展開している簡単なアンケートに回答し、ポイントを取得こともできます。

地道ですが、何も購入せずともポイントを取得できるのは魅力です。

次に、もっとガッツリ、一気にポイントを狙う場合は、以下の3点です。

④ クレジットカード発行
⑤ 口座開設
⑥ 不動産/保険の面談案件

④クレジットカード発行

クレジットカードをポイントサイト経由で発行すると、一気に5,000P以上を狙うこともできます。

特に、年会費無料もカードもあるので、クレジットカードを定期的に発行することで高額ポイントを取得することも可能です。

Chocomama
私も、JCB CARD W plus L(年会費無料)をポイントサイト経由で申し込み、5000Pを取得しました!
(クレジットカードの還元率の例:モッピーのサイトから引用
【SPGアメックスについて】
ほとんどのクレジットカードは、モッピー経由をするとお得になりますが、SPGアメックスカードのように、紹介者キャンペーンの方が多くポイントをもらえるパターンもあります。
SPGアメックスだと、紹介者経由で6000P(カードの使用料で39000P獲得可能)獲得できますが、モッピーだと通常500P、今だと2000P獲得になるので、紹介者経由で発行されることをお勧めします。
【注意】
入会して期間を開けず半年以内に解約すると信用情報に傷がつく可能性が高いです。
特典目当ての入会を判断され、その後のカード審査が厳しくなることがあるので、必要なカードに絞ったり、申し込むタイミングは考えましょう。

⑤口座開設

口座開設も大きくポイントを取得ことができます。
特に、証券、FX、仮想通貨など、投資関連はポイントが大きいです。

(口座開設の還元率の例:モッピーのサイトから引用

投資を検討されている方は、特にお金を貯めたい人ではないでしょうか。

もし、NISAや仮想通貨など、投資を検討している方がいれば、ポイントサイト経由で口座を開設した方がお得です。

Chocomama
私も証券口座を開いたことで一気に4000Pを取得しました!

⑥不動産/保険の面談案件

不動産/保険の面談案件は、「面談するだけで高額ポイント」が売りなものがあります。

しかも20,000Pなど、一気に集まります!

もし、不動産投資に興味があったり、検討されている場合は確認してみるといいでしょう。

案件によっては、勤務先の情報など個人情報の提供が必要だったり、長時間拘束される可能性があります。

(不動産投資の還元率の例:モッピーのサイトから引用

Chocomama
どのポイント取得の方法が自分にあっているかは、検討してみてください。

おすすめのポイントサイトはモッピー

では、そもそもポイントサイトにはどんなものが存在しているのでしょうか?

おすすめポイントサイトとして、モッピーをご紹介します。

モッピーとは、

2005年にスタートしたポイントサイト
・運営会社は株式会社セレス(東証一部上場企業
・運営実績10年以上
・累計900万人以上が利用(2021年11月時点)
・広告数は5,000件以上

運用実績が長く、利用者も多いことから、最も安心して利用できるポイントサイトと言われており、初心者が最初に始めやすいポイ活になります。

モッピーについての詳しい紹介は、こちらの記事をご確認ください。

関連記事

気軽に始められるポイ活がブームです。 メディアでもよく取り上げられますが、始めていますか? 今回は、ポイントサイトでポイ活を始めようとすると、必ず名前を聞くモッピーについて、紹介します。 この記事では、 ・ポイ活を安心に[…]

Chocomama
初心者は運用実績がしっかりあるポイントサイトをつかうことがお勧めです!その点、モッピーは適しています。

悪質なポイントサイトの特徴

ポイントサイトは気軽に始められることが魅力的ですが、その気軽さ故に、悪質なサイトも存在するので、注意が必要です。

特に、悪質なサイトか確認する基準として3点紹介します。

① 運用会社が不透明
② 飛び抜けて豪華なポイントのサイト
③ 課金を要求

①運用会社が不透明

悪質なサイトは、利用者に出来るだけポイントを交換させないようにします。

そのため、ある程度広告料で利益が出たら、利用者がポイントを交換する前にサイト自体を使えなくするケースがあります。

運用会社を不透明にしておくことで、問題を起こしても追えなくするのが目的ですね。

②ポイント還元が高すぎるサイト

登録するだけで5,000P!ゲームをダウンロードするだけで20,000P!など、簡単な条件で超高額なポイントを付与するサイトも注意が必要です。

それらのサイトは、利用者を増やすことを目的とし、サイト内の広告利用を狙ったとしても、ポイントをできるだけ換金させないように、換金に対して難しいハードルを課したり、①のようにサイト自体が消える可能性があります。

また、個人情報の漏洩を目的としているケースもあるので、無闇に飛びつかないようにしてください。

③課金を要求

無料で利用者を登録させた後で、利用する場合には課金するように促してくるサイトがあります。

信頼できるポイントサイトは無料で使えます。課金を促してきたら、怪しいと思ってください。

Chocomama
初心者は、まずは有名で、定番のポイントサイトを活用することをお勧めします。

まとめ

今回は、ポイ活の仕組みを解説しました。

ポイントサイトを通じて、旅行やネットショッピングをすることで、ポイントを効率的に貯めることができる仕組みになっています。

最後に、ポイ活初心者にとっても効率よく貯める方法をまとめます。

① 旅行の予約
② 日々のネットショッピング
③ ゲームやアンケートに回答
④ クレジットカード発行
⑤ 口座開設
⑥ 不動産/保険の面談案件

ポイントサイトは、使えば使うほどポイントが貯まってお得ですし、逆に使わないと、全くのゼロです。

同じように、旅行に行ったり、ネットショッピングをしたり、クレジットカードを発行しても、ポイントサイトを通さないとゼロですが、ポイントサイトを通すだけで5,000円以上が簡単に手に入ることになります。

どうせ同じことをするなら、貯まる方がいいですよね。

ぜひこの機会に、もらえるものはもらって、一緒に得をしましょう!

最新情報をチェックしよう!