【2022年度版】ディズニー英語システム(通称:DWE)の費用一覧。高いけどその効果って?

  • 2022年3月17日
  • 2022年3月24日
  • 雑記
  • 978view
今回は子供の英語教育について。

海外に旅行に行くだけでなく、2020年からすでに小学校で英語教育が始まっていることもあり、早いうちから子供達に英語に触れさせたいと考えていました。

そこで、我が家でも実際に使用しているディズニー英語システムについて、主に費用についてまとめます。

Chocomama
高いと聞くけど、実際はどうなのか?についてお話しします!
この記事では、
ディズニー英語システムって実際いくらかかるの?
教材費だけじゃないの?
始めるきっかけって何?
ディズニー英語システム、通称DWEが気になる方はぜひご覧ください。

ディズニー英語システムの総額費用について

まずお伝えすると、一括購入で税抜価格892,000円、ずばり税込価格981,200円かかります。

ちなみにこちらはワールド・ファミリー・クラブ(WFクラブ)会員価格です。

会員にならない場合、税抜価格912,000円、税込価格1,003,200円です。

※2019年4月17日に教材がリニューアルされ、価格が値上がりしました。

Chocomama
高い!びっくりするくらい高いです!
会員になるには、購入時にワールド・ファミリー・クラブという月額制の会員サポートサービスに入会する必要があります。
しかし、0歳から12年間英語教育をするとなると、
総額 年額 月額
会員価格 981,200円 81,767円 6,814円
非会員価格 984,960円 82,080円 6,840円
さらに、もし兄弟・姉妹がいるとなると、
総額/兄弟・姉妹 年額/兄弟・姉妹 月額/兄弟・姉妹
2人兄弟・姉妹 490,600円 40,883円 3,407円
3人兄弟・姉妹 492,480円 41,040円 3,420円

落ち着いた価格に近づいてきました。

Chocomama
英語教室に通う価格に比較すると、大きく大差ないことが見えてきます!
ただ、後述しますが、ディズニー英語システムにかかる費用は教材費用だけではありません。

パッケージ別価格

それでは、教材にはどんなものがあるのでしょうか?

9種類の教材

まず、教材は0歳から12歳向けに対し、9つに分かれています

P プレイ・アロング・セット 乳幼児向けのおもちゃとDVDとCDが入った体験型の教材
S シング・アロング・セット 教材に出てくる歌だけをまとめた教材
D ストレート・プレイブルーレイ(DVD) 映像を見ながら言葉と内容の理解を促す教材
T トークアロング・カード カードを用いて、単語と使い方の理解を促す教材
M メイン・プログラム 絵本やCD/DVDなど、レッスンで必要となるメインの教材
G ミッキー・マジックペン・セット ミッキーのペンで絵本をタッチすると音声/音楽が流れるのに使用する応用教材
A ミッキー・マジックペン・アドベンチャー・セット 同じくマジックペンを用いたセットで、音楽や音声を聞いたり、クイズに答えたりする応用教材
Q Q&Aカード カードとプレイメイト(カードを通す教材)を使って、テーマに沿ったさまざまな質問に楽しみながら答えるゲーム感覚の教材
L レッツ・プレイ 他の教材で培った英語力を使って、工作やお絵描きなどをする体験型プログラム

ボリュームがかなりあります。

10種類のパッケージ

これらの教材を組み合わせて、10のパッケージが存在します。

目的や予算に応じてパッケージを選ぶ形になります。(※税込価格です。)

パッケージ 教材セット 特典教材
会員価格 非会員価格
ワールド・ファミリー・パッケージ MTDSGAQL P 981,200円 1,003,200円
ミッキー・パッケージ+GAQ MTDSGAQ P 918,500円 940,500円
ミッキー・パッケージ+GA MTDSGA P 859,100円 881,100円
ミッキー・パッケージ+G MTDSG P 804,100円 826,100円
ミッキー・パッケージ MTDS P 717,200円 739,200円
ミニー・パッケージ TDS P 460,900円 482,900円
ドナルド・パッケージ TS P 382,800円 404,800円
グーフィー・パッケージ DS P 276,100円 298,100円
シング・アロング・セット S P 162,800円 162,800円
プレイ・アロング・セット P 52,800円

 

Chocomama
プレイ・アロング・セットはシング・アロング・セット以上のパッケージ購入でついてきます!

なお、一括だけでなく、分割で支払うことも可能です。

契約でもらえる特典

ディズニー英語システムは、契約するともらえる特典もあります

特典は、体験した当日にもらえる特典と、購入でもらえる特典(当日でなくていい)の2つ存在しています。

Chocomama
体験当日だと、たくさんもらえます。特に、教材が多いので、収納棚は助かりますね!
パッケージ 体験当日契約特典 特典
ワールド・ファミリー・パッケージ マジックペン対応の絵本 ミッキー・メイト
おしゃべりミッキーぬいぐるみ マイク
ステッカー・ブック
選べる収納棚
P(プレイ・アロング・セット)
ミッキー・パッケージ+GAQ おしゃべりミッキーぬいぐるみ ミッキー・メイト
ステッカー・ブック マイク
選べる収納棚
P(プレイ・アロング・セット)
ミッキー・パッケージ+GA おしゃべりミッキーぬいぐるみ ミッキー・メイト
ステッカーブック マイク
選べる収納棚
P(プレイ・アロング・セット)
ミッキー・パッケージ+G ステッカーブック ミッキー・メイト
選べる収納棚 マイク
P(プレイ・アロング・セット)
ミッキー・パッケージ 選べる収納棚 ミッキー・メイト
P(プレイ・アロング・セット) マイク
ミニー・パッケージ P(プレイ・アロング・セット) マイク
ドナルド・パッケージ P(プレイ・アロング・セット) マイク
グーフィー・パッケージ P(プレイ・アロング・セット) ABCブロック
シング・アロング・セット Pプレイ・アロング・セット) ABCブロック

※内容が変わる可能性もあります。

ちなみに、ワールドファミリーパッケージを購入するとこんな荷物が一回で送られてきます。

Chocomama
部屋をそれなりに埋め尽くすので、要注意です!
そして、組み立てると部屋の一角を支配します。
※ちなみに我が家は2019年以前に購入しているので、今は棚のデザインが変わっています。
Chocomama
棚を置く場所はあらかじめ用意しておくことをお勧めします!

追加購入時の単体料金

一回で買うのはちょっとハードルが高い…。
そんなときは、単体で購入することも可能です。
ただし、縛りもあるので要注意です。
最初に購入できるものが決まっている。
追加購入できる順番が決まっている。

最初に購入できるもの

  1. S:シング・アロング・セット
  2. P:プレイ・アロング・セット

追加購入できる順番

S:シング・アロング・セットを買った場合
  • T:トークアロング・カード
  • D:ストレートプレイ・DVD
S:シング・アロング・セット/T:トークアロング・カード/D:ストレートプレイ・DVDを買った場合
  • M:メイン・プログラム
  • G:ミッキー・マジックペン・セット
  • Q:Q&Aカード
  • L:レッツ・プレイ
Chocomama
つまり、S:シング・アロング・セットは必須ですね!
TDSG以上のパッケージを買った方場合
  • A:ミッキー・マジックペン・アドベンチャー・セット
少しややこしいですが、これはディズニー英語システムの基礎教材から、カリキュラムに沿った順に購入ができるようになっています。

追加購入した場合の費用

では、追加購入した場合にかかってくる費用ですが、どうなるのでしょうか?

教材 料金(税込)
S シング・アロング 181,440円
D ストレートプレイ・ブルーレイ(DVD) 181,440円
T トークアロング・カード 318,600円
M メイン・プログラム 324,000円
G ミッキー・マジックペン・セット 105,840円
A ミッキー・マジックペン・アドベンチャー 79,920円
Q Q&Aカード 73,440円
L レッツプレイセット 95,040円
Chocomama
各教材ごとだと、パッケージで揃えるよりは安価に見えます。
ただし、追加購入で順に買い足した場合、パッケージで購入するのに比べてさらに高くなってしまいます。
パッケージ 教材セット 会員価格(税込) 非会員価格(税込) 単体合計価格(税込)
ワールド・ファミリー・パッケージ MTDSGAQL 981,200円 1,003,200円 1,259,000円
ミッキー・パッケージ+GAQ MTDSGAQ 918,500円 940,500円 1,171,000円
ミッキー・パッケージ+GA MTDSGA 859,100円 881,100円 1,103,000円
ミッキー・パッケージ+G MTDSG 804,100円 826,100円 1,029,000円
ミッキー・パッケージ MTDS 717,200円 739,200円 931,000円
ミニー・パッケージ TDS 460,900円 482,900円 631,000円
ドナルド・パッケージ TS 382,800円 404,800円 463,000円
グーフィー・パッケージ DS 276,100円 298,100円 336,000円
シング・アロング・セット S 162,800円 162,800円 181,440円
Chocomama
いずれ教材を揃えることを考えているのであれば、最初にセットで購入した方がお得なのが見えてきますね。

その他にかかる価格

ここで重要なのが、ディズニー英語システムにかかる費用は教材だけではありません

ワールド・ファミリー・クラブ

学習のサポートをしてくれる、ワールド・ファミリー・クラブという有料の会員制のサポートサービスがあります。

なお、入会は必須ではありません

費用

入会金:25,000円(税込)
入会金は、教材購入時に同時に入会すると免除になります。
入会金免除の場合は6ヶ月間は退会できません。
会員種別は3つあり、各々で月額が異なってきます。
  1. 正会員
  2. ベイビー会員
  3. マタニティ会員

種別ごとの会費は以下になります。

正会員 ベイビー会員 マタニティ会員
会費/月 3,410円 1,320円 無料
会費/年 40,920円 15,840円 無料
条件 長子が19ヶ月以上 長子が18ヶ月まで 長子を出産するまで

ちなみに、たとえ兄弟/姉妹が増えたからと言って、会員価格に追加費用はかかりません!(超重要)

ワールドファミリークラブの会費(月謝)は、第一子の年齢で決まります。

そのため、子供が一人でも、二人でも、月額費用は変わらないのです。

Chocomama
子供の分だけ月謝がかからないのは超お得!
兄弟/姉妹が増えても、ワールド・ファミリー・クラブの会員価格は変わらない。

内容

英語をアウトプットにつなげるための様々なサポートプログラムが受けられます。

主に受けられるサポート内容は4つあります。

  1. 教材の無料交換・修理サービス
  2. CAPシステムとDWE卒業
  3. イベント参加
  4. テレフォン・イングリッシュ

特に、②③④は教材を使いこなし、アウトプットを定着させていくためのサービスです。

CAPシステムとDWE卒業は、ディズニー英語システムを使いながら課題を提出し、学習を終了するまでの長い過程をバックアップするシステムになります。

イベント参加は、後述しますが、英語をアウトプットするための実際のイベントが数多く開催されていて、参加することができます。

テレフォン・イングリッシュは、週に一度、ネイティブの先生と電話でレッスンを受けることができるサービスです。

Chocomama
実際に教材を通して学んだことを、アウトプットできる場は貴重です。また、自宅学習でもモチベーションが保てるシステムになっています。
ちなみに、①も超重要です。
会員である限り、教材の交換・修理を保証するサービスになります。
Chocomama
正直いうと、学習が終了したら中古で売ろうと考えているので、教材を交換・修理してくれるのはありがたいです。
子供が一人以上いる場合、教材にあるシール台紙をとっておけば、シールの交換対象になります。
一人目の子が使ってしまっても、二人目の子供が交換制度を使うことでまた使えるので、必ずシール台紙は保管しておきましょう。
会員になると、費用は発生しますが、様々なCAPSシステムやイベントに参加してアウトプットの機会を得る、モチベーションを保つことがしやすくなります。
もし、ワールド・ファミリー・クラブはいらないなと思うのであれば、教材だけ中古で買うので十分だと思います!

イベント費用

ワールド・ファミリー・クラブ会員のみが参加できるイベントは多数用意されています。

そのイベントも、参加費用がかかります。

イベントは4種類あります。

  1. 週末イベント
  2. オンラインイベント
  3. 宿泊イベント
  4. 海外イベント

週末イベント

全国各地で週末・祝祭日に開催されている、赤ちゃんも楽しめるイベントです。

教材の中で使用される歌を用いたイベントが開催され、ネイティブの先生とも触れ合える機会がたくさんあります。

週末イベントの料金

大人 1,600円
大人2人目以降 800円
子ども(1歳以上) 1,060円
子ども2人目以降 530円
子供0歳児 無料

小学生以上が参加できるゴー!ゴー!キッズの料金

参加費 2,080円
見学費 無料
大人見学費 515円
Chocomama
我が家もコロナ前は近くで開催されるタイミングで頻繁に参加していました!周りを見ても、先生と一緒に英語の歌を歌ったり、英語で発言している子たちが多く、子供の可能性に驚いていました。

オンラインイベント

自宅から手軽に参加できるオンラインイベントは、現在二種類あります。

  1. GO!GO!LIVE!(5月以降、GO! GO! LIVE! WEBINARSに変更)
  2. GO!GO!CAP

GO!GO!LIVE!は、コロナ禍で週末イベントを中止・縮小している期間の代替サービスとして作られたグループオンラインレッスンで、WFC会員は2022年4月末までは、無料で月2回1回20分のレッスンを受けることができます。

2022年5月からはGO! GO! LIVE! WEBINARSへと変更になり、有料化とともに、回数制限はなくなりました

GO! GO! LIVE! WEBINARSの費用

費用(一家族) 500円(税込)
参加対象:0歳~(家族で参加可能)
内容:料理、ダンス、工作、ヨガ
定員:イベント内容、お申し込み状況により変動

GO!GO!CAPは、元々イベントとして行っていた【CAPキッズ】のオンライン版になります。

GO!GO!CAPの費用

費用 2,200円(税込)
条件:ブルーCAP以上取得済の子ども
時間:1回約30分
定員:先生1人につき子ども3人まで
Chocomama
オンラインイベントは、コロナで週末イベントに参加しづらくなったことで新しく作られたものになります。

国内宿泊イベント

ネイティブの先生やお友達と楽しく過ごす宿泊イベントです。

親も同伴で行くことができます。

費用は宿泊先やイベント内容によって、数千から数万円になります。

海外イベント

ネイティブの先生やお友達と海外で様々な体験をします。

海外で英語を使ってコミュニケーションする貴重な機会です。

費用は宿泊先や日数、イベント内容によって、数十万円からになります。

Chocomama
子供が大きくなったら、宿泊イベントにも参加してみたいです!

費用総額

諸々細かい費用を算出してきましたが、、、

我が家は会員費の3,410円払っています。年間40,920円です。

週末イベントはコロナ前はよく利用していましたが、コロナになってから行けていないので、イベント費用は今のところ0円です。

Chocomama
うちには二人の子供がいます。

そこで、会員費で二人分を賄っているので、実質一人当たりにかけている英語費用は現在のところ以下です。

一人当たりの会員費

年間価格 月間価格
会員費 20,460円 1,705円

兄弟/姉妹がいると、教材費、会員費ともにお得なイメージが湧くかと思います!

購入することになった決め手3点

とはいえ、高額な商品です。

英語を学ぶ手段は他にもある中、なぜやってみようと思えたのか。大きな理由は3点あります。

英語耳を育てる

英語耳とは、英語の発音を聞きとることができる状態のことを指します。

要するに、英語を聞き取る力のことで、英語の発音やイントネーションがそのまま自然に聞こえてくる状態を言います。

日本語は、英語に比べて音が少なく、音の周波数が違います。日本語の音に慣れてしまうと、英語の音が聞き取れなくなるのです。

Chocomama
私自身がもともと日本語教師をしていた経験から、音声学について学ぶ機会があり、ずっとそのことが気になっていました。
ネイティブな方が英語を話していても、聞き取れない音はありませんか?
しかし、子供の頃、しかも出来るだけ幼い頃から英語を聞き流すことで、英語耳を育てることができると言われています。
特に、乳児期の赤ちゃんである1歳から2歳は英語耳を作るのに適していると聞き、早々に出来るだけ多くの英語に触れさせたいと思っていました。
※もちろん、2歳を過ぎればダメというわけではありません。その年齢に適した学び方はあると思います。
ディズニー英語システムの場合、乳児期からCDやDVDをかけ流すことで、歌などを中心に英語を簡単に取り入れることができるのが魅力的でした。
マイナビ子育て|夫婦一緒に子育て

2020年から小学校の英語教育が大きく変わるのをご存知ですか? 今までは小学校5、6年生で行われていた外国語活動を3、4…

英語への慣れ

2020年からすでに小学校で英語教育が始まっています。

また、社会に出てくる新入社員を見渡すと、海外経験を持った人も多く、英語は常に人生においてついて回る話になります。

出来るだけ早くから英語に触れることで、英語に対する恐怖心や萎縮をなくしてほしい。

学校に通い出す前に、興味関心を備えておきたい。

遊び感覚から、自然と学んで行ってほしい。

そんな中、ディズニー英語システムはかわいいディズニーのキャラクターで、慣れ親しみやすい。

特にプレイ・アロングはおもちゃも付いてきて、勉強感覚ではなく、遊びとしても取り入れやすいというのがポイントです。

Chocomama
ネイティブの先生と話していると、英語に触れたことのない子供は、外国人に対して固まってしまったり、小学校で学び始めるときに恐怖感を感じる子もいるのだとか。

価格比較

価格面ももちろんポイントの一つでした。

Chocomama
ただ、ここはもちろん最大限格闘しました!

教材を一度買えば、子供が何人いても使いまわせる。

英語を10年学ぶことを考えると、英会話教室に通うのよりコスト的にも大きく変わらない(もしくは得?!)。

英語は1年通って終わりということはありません。(10年間、英語教室に通うのか?という意見ももちろんあります。)

でも、毎日使えるので、1週間に一度の英会話教室よりもコストバリューはありなのかと判断しました。

さらには、子供たちが卒業すれば、いずれは中古品でも売れるという算段もあります(笑)。

実際に使っている感想3点

我が家での効果ですが、まず、上記の英語耳と英語への慣れへの効果についてと、気づいた点を3点まとめます。

英語の音を聞き取れる

まず、耳は確実に大人よりいいです。

当たり前ですが、英語のインプットはまず耳からくるので、発音や聞き取りは大人よりずっといいです。

英語の歌も、いつの間にか掛け流しているだけで覚えて歌っています。

Chocomama
子供の吸収は本当にすごいです!親の発音も指摘してきます。

英語に関心をもつ

長女は1ヶ月からディズニー英語システムを開始しています。そのため、早くから英語への関心はありました。

ひらがなやカタカナより早く、1歳半ですでにアルファベットの大文字を暗記していました。

もちろん、日本語メインの生活なので、まだまだこれからですが、少しでも興味が増えればいいと思っています。

家族のイベントが増える

特に、週末イベントなどに参加することで、家族でお出かけしたり、家族で取り組むことが増えます。

一緒に遠出をして、楽しみながら家族の思い出が増えていくのは、想定していなかったよかったことでした。

ディズニー英語システム以外の選択肢

とはいえ、別にディズニー英語システムじゃなくてもいい!という意見もたくさんあると思います。

もちろん、その通りです!

英会話教室でも、他の英語教材でも、インターナショナルスクールでも、Youtubeでも、やろうと思えば学べます

子供の成長に合わせて、適材適所で選んでいくこともできます。

さらに、やっぱり興味があるけど高い、、と諦める方もいるかと思います。

その場合、教材だけであれば中古品を購入することもできます。

世の中に、英語教材は溢れています。自分たちに合った教材選びをしてみてください。

ちなみに、ディズニー英語システムであれば、まずは無料で試すこともできるので、一度ただで確認してみたい!という方にはお勧めです。

Chocomama
無料で問い合わせると、担当者さんから電話がかかってくると思いますが、購入しない場合、断りを入れると問題ありません。

まとめ

今回ご紹介した内容をまとめます。

総額費用

総額 年額 月額
会員価格 981,200円 81,767円 6,814円
非会員価格 984,960円 82,080円 6,840円

教材とパッケージ

教材は9種類存在。

P プレイ・アロング・セット
S シング・アロング・セット
D ストレート・プレイブルーレイ(DVD)
T トークアロング・カード
M メイン・プログラム
G ミッキー・マジックペン・セット
A ミッキー・マジックペン・アドベンチャー・セット
Q Q&Aカード
L レッツ・プレイ

パッケージは10種類あり、必要なものだけ購入可能。単体購入も可能(条件あり)。

パッケージ 教材セット 特典教材
会員価格 非会員価格
ワールド・ファミリー・パッケージ MTDSGAQL P 981,200円 1,003,200円
ミッキー・パッケージ+GAQ MTDSGAQ P 918,500円 940,500円
ミッキー・パッケージ+GA MTDSGA P 859,100円 881,100円
ミッキー・パッケージ+G MTDSG P 804,100円 826,100円
ミッキー・パッケージ MTDS P 717,200円 739,200円
ミニー・パッケージ TDS P 460,900円 482,900円
ドナルド・パッケージ TS P 382,800円 404,800円
グーフィー・パッケージ DS P 276,100円 298,100円
シング・アロング・セット S P 162,800円 162,800円
プレイ・アロング・セット P 52,800円

その他にかかる費用

  1. ワールド・ファミリー・クラブ
  2. イベント費用
Chocomama
今回は費用をメインにお伝えしました。
英語に限らず、教育は一生ものです。
とはいえ、費用がかかるので、そこは折り合いを見て、自分たちにあったものを選びたいですね!
選択肢はひとつではありません。
ディズニー英語教育を通して、楽しみながら子供たちが英語を学んでいけるのを楽しみに取り組んでいきたいと思います。

最新情報をチェックしよう!